ブログトップ

aimegu☆月ぬ美しゃ

aimegu.exblog.jp

1day山梨〜おししいワインを求めて 最終章

先日、テレビ番組『もしもツアー』で山梨の旅をやってました。
昇仙峡もそろそろ紅葉で色付くころ。
美しい四季の移ろいが感じられる、やっぱり日本っていいな〜。

前回のつづき...大日影トンネルに閉じ込められた私達ですが...。?
いえいえ、この事態はある程度予期していたことでした。
何せ午後4時に閉門されるのに、私らがトンネルに入ったのはその
10分前だったのですから。歩いて20分はかかるので、タイムアウ
トになることは初めから承知していたのです。
そして案の定、見回りのおじさんに注意を受け、思いっきりニッ
コリとしらばっくれた私らにそれでも、「向こうに着いてももう
バスもないよ。どうやって戻るの?」と行く末を気遣ってくださり...
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
と今更ながら反省。見逃していただいた代わりに、責任を持って門
の戸締まりをした私達でした...。
f0169661_2111589.jpg

そこまでしてどうしてもこのトンネルを抜けたかった理由はここ。
『勝沼トンネルワインカーブ』があるからでした。

ここは、明治36年に建造された約1.1キロの鉄道トンネルで、今は
ワインの長期熟成庫として、レストランや個人オーナーなど多くの
人に活用されているところです。
約170種類ものワインが揃っているということで、もちろん試飲も
購入もできます。
とても楽しみにしていたのですが、あらら残念!入り口の扉は固く
閉ざされていました(泣)次回リベンジ。
f0169661_21392510.jpg

さてここからどうしようか。
親切な見回りのおじさんは、ワインカーブ前にいると言ってタクシ
ーを呼びなさいと教えてくれていたのですが、帰りの電車までに時
間もあったので、地図を見ながら歩いて、勝沼ぶどう郷駅まで戻る
ことにしました。多分距離にして6、7キロ。アップダウン多し。
f0169661_21505663.jpg

途中で遭遇した珍なる光景。
f0169661_2154473.jpg

明るい色をしたコスモスが咲き乱れ...
でも山の夜は早い。こんなとこ歩いてる人は私達だけ。
なんだか心細くなってきた。急がなきゃ。
f0169661_2282024.jpg

友人がお土産にぶどうが買いたいと言うのでぶどう園に寄り、
そこからさらに40分ほど、フルーツラインを歩いて駅まで急ぐ。
街灯も少ないので完全に日が落ちるまでには駅に着かないと。
そう思いながら道端の畑に実っていたカベルネソーヴィニヨン種の
甘い粒を盗んで口に放り入れ、二人で種をプッと飛ばしていました。
f0169661_22295931.jpg

PM5:40 
やっと駅に到着しました。
ここから大月駅まで行って、大月から特急に乗り換えて新宿へ
帰ります。
f0169661_22382529.jpg

山梨の夕刻はやはり冷えます。
吉田うどんを食べる。(大月駅ホームにて)
f0169661_22414498.jpg

キオスクで買ったカップワインを飲む。(特急あずさ車内にて)

大月から約1時間。あっと言う間に新宿に着いてしまいました。

「それにしてもよく歩いたね〜。でもその分、またいい思い出
になったよ。」と友達。
私もね、昔ランドセルを背負って一緒に下校して、あなたがい
つも私の肩に手のひらを乗っけていた時のことを密かに思い出
していたよ。言わなかったけど。

お疲れさま〜。
またいつかいい旅しようね。
f0169661_231498.jpg

特急の名称にもなっていた『かいじ』
ぶどうの品種名だったんですね。
高級な品種のようなのですが、少しだけお土産に買って帰り
ました。
実と皮はぴったりくっついているのですが、皮は少しだけ剥
いて、あとは口で吸うようにすると不思議にプルッと実が剥
がれます。実はとてもしまっていて甘くてとても美味しかっ
たです。

今回利用したのはJR『びゅう』の日帰りプラン。
往復の交通費とタクシー2回分とワイナリー見学と食事と
ワインの試飲を含めて、旅行費用は10,200円でした。
『ワインを知る旅』大満足でした。

皆さんも是非、秋の日本を歩いてみてくださいね。

そうそう、こんな番組も最近オンエアーされていましたよ。
山梨の魅力、再発見!


おわり♪
[PR]
by shi-sa-to-neko | 2010-11-03 23:26 | ちぃ旅 | Comments(2)
Commented by リリー at 2010-11-05 00:53 x
うふふふふふ^m^

やっぱり…ダメ押し的に呑んでるし(笑)

しかし…近場に秋を探しに行くのも良いですね!
オイラも好きなワイナリーを訪ねてみようかな~(^O^)
Commented by shi-sa-to-neko at 2010-11-05 22:29
>リリーさん
てへへ(^^)ゞ
でもこのカップワインは、日本酒に近い味がしました。
中央線限定ワインというのも置いてあったんですが、そちら
にすればよかったかなぁ。

実際にワイナリーを訪ねてみるのもいいものですね。
ワイン好きのリリーさんには是非とも行ってみてほしいです。

<< カウントダウン 高校野球 関東大会 >>